下馬の家のこと

2009年4月27日 (月)

かまど作り

100_2093

レンガと漆喰でかまどができます。

けっこう簡単です。

最後漆喰で外側を滑らかにする作業が最高に気持ちいい。

またつくりたい。作成依頼があればお手伝いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土間の家

ナリワイの拠点は通称「土間の家」

といいますが、世田谷においては土間がある、というのはとても貴重なことで、それが家を特徴付けているわけです。

土間の良さは一言で言うと、「中でも外でもない」という点にあります。

そういう中間の場所があると、外から来る人が入りやすくなり、中から出る人が出やすくなります。この効果は大きくて、家の外と中を強烈に結び付けます。

あとは中でも外でもないので、まあ、なんにでも使えるなあ、というのと、一時的に使えるなあ、というので、家でできることの自由度が飛躍的に大きくなるわけです。

土間的なしくみは、日本だけでなく、インドにもあって、私は学生のときにアーメダバードという町にいって、家と道路の間にある、中途半端な空間を一ヶ月ずーーっと観察していました。それくらい、この中間的空間が好きなのです。

たぶん、自由な空間てなんだ、っていったら土間のような空間だからでしょうか。

内と外と、その中間、の組み合わせというのは一生追い続けたい建築的テーマといえます。Domatable

土間に広げた一畳分の仮設テーブルと料理。便利ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)