« ラブ・イズ・ア・バトルフィールド | トップページ | 山岳民族に会った話 »

2009年12月24日 (木)

セレブに会った話

P1030683

↑友人の事務所に遊びにいったら彼のクライアントの社長に会った。

友人P、クライアントの社長、社長娘(お嬢)、たなべで
なぜか高級レストランに食事に行った。

お嬢は20歳でアメリカに留学しているという。
雰囲気もどこかセレブオーラだ。

お嬢:テトは日本に帰らないんですか

たなべ:帰らないよ。2月半ばは日本は寒いからねえ

お嬢:じゃなくて誰も日本で待ってる人がいないからでしょ?

たなべ:そ、そうだねアハハ。汗

お嬢:でも帰ってみないと分からないじゃない!

(おっ。優しいコメント)

その後おきまりの30半ばで独身は遅すぎる!という話になり・・

たなべ:おれにとっての一番を探してるうちにこうなってしまった
(シブく答えたつもり)

お嬢:一番なんか探しちゃダメ!合う相手を見つけるんだよ!だって一番の人なんて存在しないんだよ。

(滝汗。うーーむ。一番は存在しないか。ハタチのくせに深いこというな)

たなべ:一理あるね、しかし・・

(聞かずに)
お嬢:判断するには500日待つこと。500日経っていいと思えば迷わず結婚。
それが一番の相手だよ。そういう映画がある

(ふふふやはりハタチ。元ネタは映画か。)

お嬢:その映画みなよ。そーいえば主人公は建築家だった。けんちっか!

その後も来年を逃したら50まで一人だぞとかいろいろ言われた気がするが・・

全般的にベトナムまで来てまるで「じい」扱いであった。

ところで家でググってみたところこれ面白そうだなあ!
観たい!が、この映画がお嬢が言うような内容かどうかは知らない。

(500) Days of Summer


社長娘は帰りの車内で爆睡し(リアルじいが運転)さようならも言ってないのだが
ぜひアメリカでビッグになってもらいたい。

|

« ラブ・イズ・ア・バトルフィールド | トップページ | 山岳民族に会った話 »

ハノイ」カテゴリの記事

コメント

500日のサマー!!めちゃめちゃ好きです。脚本違法ダウンロードしてしまったくらい。
人を好きになるって、こういうもんだなーとか、男の子の振り回され方とか、めっちゃ胸キュンですぞ。
私はうっかり涙涙でした。もっかい観たいわー。

投稿: くず | 2009年12月24日 (木) 23時54分

のおーー!!見たいっす!!
香港にDVD持ってきて~

投稿: tanabe | 2009年12月25日 (金) 09時51分

会員登録必要かも。字幕なしなら全部アップされてるよ↓
(※違法でござる!)

http://tvshack.net/movies/_500__Days_of_Summer__2009_/

いやーこれは観て欲しい。語りたい。
あとは、日本未公開で、たぶんベトナムとかにDVDありそうなんだけど、韓国映画の『素晴らしい1日』。男女の微妙な距離感の描き方が絶妙。原作は日本人。(映画祭で観てありえないくらいの私の号泣っぷりに、隣の韓国好きっぽいおばちゃんに心配された・・・あああ)
http://d.hatena.ne.jp/kiediary/20091128/p2
http://www.yesasia.com/global/my-dear-enemy-dvd-korea-version/1021663703-0-0-0-ja/info.html

投稿: | 2009年12月25日 (金) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198397/32720495

この記事へのトラックバック一覧です: セレブに会った話:

« ラブ・イズ・ア・バトルフィールド | トップページ | 山岳民族に会った話 »